ストレッチ器具まとめ

腰痛に効くオススメのストレッチ器具をランキング形式で紹介!

投稿日:2018年2月2日 更新日:

腰痛に効くストレッチ器具

腰は身体の要。腰を痛めてしまうと仕事も家事も遊びも手につかなくなってしまいます。

「ただ、仕事終わりに整体に行く時間はないし...」そんなあなたにオススメなのが腰痛向けのストレッチ器具です!

今回は健康器具の専門店で販売されているストレッチ器具の中から厳選したものを、ランキング形式で紹介していきます。

それぞれのストレッチ器具の特徴を比較!

3Dマッサージロール ストレッチハーツ ライフアッププロ リフレッチ 腰楽クッション ぶらさがり健康器
価格 9,800円 3,980円 29,800円 10,584円 7,179円 7,538円
対応部位 全身 全身 全身 腰、骨盤、背中 背中、腰、肩甲骨
オススメ度 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★ ★★★

1位 3Dマッサージロール

3Dマッサージロール

3Dマッサージロールの特徴

価格 9,800円(税込)
対応部位 全身
オススメ度 ★★★★★

3Dマッサージロールのオススメポイント!

  1. マッサージロール1つで全身のストレッチが可能!
  2. 電動式なのに価格もリーズナブル
  3. アシストカバーで手の届かない部分のストレッチも!

次は数あるストレッチ器具の中でも個人的にはかなりオススメの『3Dマッサージロール』です。

その最大の特徴は電気で振動マッサージができるという点。3分間で最大10,000回の振動があなたの腰をほぐします。

しかも付属品としてアシストカバーもついているので、手の届かない場所のストレッチも可能!

マッサージロール1台あれば全身のストレッチができてしまうため、家に1つは置いておきたいストレッチ器具です。

値段も電動式なのに1万円を切るリーズナブルさ!オススメ度は文句なしの★★★★★です!

「腰も痛いし、他にも痛むところがあるけど、なるべく安いものが...」という方にオススメ!

 

2位 ストレッチハーツ

ストレッチハーツ

ストレッチハーツの特徴

価格 3,980円(税込)
対応部位 全身
オススメ度 ★★★★★

ストレッチハーツのオススメポイント!

  1. ストレッチハーツ1つで全身のストレッチが可能!
  2. 様々なメディアで取り上げられ、アスリートも使用
  3. ストレッチ&はがし&ほぐしのトリプル効果

次は各メディアで取り上げられた話題のストレッチ器具『ストレッチハーツ』です。

何と言ってもその特徴は圧倒的な低価格、そして全身に使えるということ!

コスパの良さで考えれば、間違いなく1番オススメのストレッチ器具です。

コリの原因である骨に付着している筋肉の硬直を改善する「はがし」に優れている、これまでになかったはがし器具。

詳しい解説や紹介は公式動画がYoutubeに上げられているので、そちらをご覧ください。

「コスパが最高のストレッチ器具を買いたい!」という人にはオススメです!

 

3位 ライフアッププロ

ライフアッププロ

ライフアッププロの詳細

価格 29,800円(税込)
対応部位
オススメ度 ★★★★

ライフアッププロのオススメポイント!

  1. 医療機器として効能効果が認められている!
  2. 3種類のモード、6段階の高さ調整で満足のフィット感
  3. 腰がぐぐぅ〜と伸びて気持ちいい!

まずは次世代型腰マッサジャー『ライフアッププロ』です。もはや機械なのでストレッチ器具に入るかは微妙ですが、その効果は折り紙つきです!

家でも気軽に1人で腰を気持ちよく伸ばすことができます。医療機器として効果効能の表示も認められています。

腰にしか使用することはできませんが、腰痛持ちで悩んでいる方にはピッタリのストレッチ器具です。

また公式動画としてYoutubeに紹介動画も上がっていますので、気になる方はご一緒に!

価格は29,800円と他のストレッチ器具に比べると少しお高いですが、マッサージチェアーと比べると凄くお得です。

「値段は気にしないから、とにかく気持ちよく腰を伸ばしたい!」という方にはオススメ!

 

4位 リフレッチ

リフレッチ

リフレッチの特徴

価格 10,584円(税込)
対応部位 全身
オススメ度 ★★★★

リフレッチのオススメポイント!

  1. リフレッチ1つで全身ケアができる
  2. 元プロテニスプレーヤーの杉山愛が開発監修
  3. 5分の使用で腰の筋肉の硬さが半減!

次は元プロテニスプレーヤーである杉山愛が開発監修したストレッチ器具『リフレッチ』です。

その最大の特徴は整体のような指圧の感覚が実現されたこと!特殊なボールが家事や仕事で疲れきった腰をほぐします。

また気になる部分をピンポイントで指圧できるため、リフレッチ1つ置いておけば、どこかを痛めてもすぐにストレッチできます。

マッサージチェアーと比べて場所を取らないコンパクトサイズなのもメリットですね!

腰痛で悩んでいる人のみならず、スポーツに励むアスリートにもオススメです!

 

5位 もまれる腰楽スリムクッション

もまれる腰楽スリムクッション

もまれる腰楽スリムクッションの特徴

価格 7,179円(税込)
対応部位 腰・横腹、骨盤まわり、背中
オススメ度 ★★★

もまれる腰楽スリムクッションのオススメポイント!

  1. まるで人に揉まれている感覚!
  2. 1日5分で簡単ストレッチ
  3. プロの整体師がプロデュース

次はプロの整体師によってプロデュースされた本格的なストレッチ器具『もまれる腰楽スリムクッション』です。

価格もお手頃で、なおかつ背中、骨盤にも使えるのでかなりのお得感!

実際に使用した人からは「たった5分のストレッチで腰がスッキリした」など、感謝の声も。

突起の部分は整体師の親指をイメージした硬さで作られているため、まるで指圧を受けている感覚を体験することができます。

しかし、電動マシーンのような振動が好きな人には物足りないかもしれません。

「整体の指圧が好きだから、家でもあの感覚を味わいたい」という人にはとてもオススメです!

 

6位 寝ながらぶらさがり健康器

寝ながらぶらさがり健康器

寝ながらぶらさがり健康器の特徴

価格 7,538円(税込)
対応部位 背中、腰、肩甲骨
オススメ度 ★★★

寝ながらぶらさがり健康器のオススメポイント!

  1. テコの原理で無理なく簡単ストレッチ
  2. 猫背や姿勢の悪さを改善し理想の体型に
  3. 寝ながらできるから続けられる

次はテコの原理を利用した珍しいストレッチ器具『寝ながらぶらさがり健康器』です。

「あれ、この形どっかで見た気が...」という方もいるはず。あなたは一昔前に流行ったぶらさがり健康器を覚えていますか?

自重を利用して背中や腰を伸ばすストレッチ器具です。この寝ながらぶらさがり健康器は、それの進化版。

ぶらさがり健康器では握力のなさや、姿勢が辛かったりで続かない人も多かったですが、これは寝ながらできるので簡単に継続できます!

またストレッチに加え、姿勢の改善にもつながるメリットがあります。

ぶらさがり健康器が続かなかった人にもオススメできるストレッチ器具です。

 

まとめ

今回は腰痛を改善するストレッチ器具を厳選してランキング形式で紹介しました。いかがでしたでしょうか。

個人的には1位の3Dマッサージロールと2位のストレッチハーツが一番オススメです!

また、このサイトではストレッチ器具のみを紹介していますが、他のサイトにて腰痛向けの寝具も紹介しています。

腰痛の原因は寝方にもすごく関係しているので、腰痛で悩んでいる方はぜひご覧ください。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

-ストレッチ器具まとめ

Copyright© ストレッチ器具チャンネル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。